PR

アン・ボヒョンは太陽の末裔で注目!何役で出演?魅力や最新ドラマも紹介

アンボヒョン太陽の末裔 コラム
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

今大注目の韓国俳優のアン・ボヒョン。

アン・ボヒョンは過去に『太陽の末裔』に出演していて、何役を演じたのか知っていますか?

今では話題作にも次々と出演しており、梨泰院クラスでは悪役を演じ、日本でも話題になりました。

アン・ボヒョンの兵役についても気になりますよね。

そんな太陽の末裔で注目されたアン・ボヒョンの役柄、兵役、魅力まで、過去の出演作とともにご紹介していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アン・ボヒョン注目作『太陽の末裔』に出演

2016年に放送され、日本でソン・ジュンギブームを起こした『太陽の末裔』にアン・ボヒョンも出演していました。

名作ですので、ご存じの方も多いと思われますが、以下に簡単なあらすじを紹介します。

あらすじは、軍人のユ・シジン(ソン・ジュンギ)と医師カン・モヨン(ソン・ヘギョ)の出会いから始まり、急接近しますがユ・シジンの任務のため離れ離れに。

そして、カン・モヨンがユ・シジンのいる紛争地域に医療奉仕団として派遣され2人は運命的な再会をします。

そこから、2人の壮大なラブストーリーが始まります。

話題作『太陽の末裔』にも出演していたアン・ボヒョン。

一体どんな役どころだったのでしょうか?

アン・ボヒョンは『太陽の末裔』で何役?

韓ドラといえば『太陽の末裔』ですよね。

このドラマで韓ドラにハマった方も多いはず。

アン・ボヒョンは『太陽の末裔』でユ・シジン(ソン・ジュンギ)の部下、イム・グァンナム役で出演していました。

 

『太陽の末裔』では、ソン・ジュンギの後ろによく居ましたよね。

セリフは少なかったのですが、アン・ボヒョンの肉体美に注目が集まりました。

私も『太陽の末裔』を見る前は、アン・ボヒョンを知らなかったのですが、この作品でアン・ボヒョンが気になり始めました。

 

軍服を着ていても筋肉質な感じがわかります。

『太陽の末裔』に出演してから、アン・ボヒョンは注目されるようになっていきました。

アン・ボヒョンの『太陽の末裔』出演画像

太陽の末裔の撮影時に画像を探してみました。

軍服姿が似合っていますね。

こちらの画像も共演したソン・ジュンギ、キム・ジウォンとの画像です。

ソン・ヘギョとの画像もありました。アン・ボヒョン今と比べるとかなり若いですね。

アン・ボヒョンの兵役は?

韓国には兵役制度というものがあり、原則28歳までに軍に入隊することになっています。

アン・ボヒョンは現在35歳で(2023年12月時点)すでに大学時代に兵役を終えていたようです。

兵役中に面会に来てくれた友達はキム・ウビンだったそうで、2人はモデル学校の同級生で仲良しみたいですよ。

アン・ボヒョン プロフィール

名前 アン・ボヒョン
生年月日 1988年5月16日(35歳)
身長 188cm
体重 72kg
特技 ボクシング
学歴 デギョン大学モデル科

 

アン・ボヒョンは学生時代にボクシングで活躍しており地域大会で金メダルを獲得するほどの腕前です。

ですが、ボクシングを辞めモデルの道へ進みます。

そこから5年程モデルをやっていたようですが、俳優の勉強を始め2014年ゴールデンクロスで俳優デビュー。

ここから話題作に続々と出演していきます。

アン・ボヒョンの過去の出演作品を紹介

2014年 ゴールデンクロス
マイシークレットホテル
2015年 最高の恋人
2016年 マイランウェイ
太陽の末裔
2017年 マイ・オンリー・ラブ・ソング
私がヒロイン!〜宿敵のビョル姉妹〜
水曜日 午後3時30分〜輝く恋の時間〜
2018年 トッコ リワインド〜復習の毒鼓〜
かくれんぼ
2019年 ドラマステージ 般若
彼女の私生活
2020年 梨泰院クラス
カイロス〜運命を変える1分〜
2021年 ユミの細胞たち
マイネーム:偽りと復習
2022年 軍検事ドーベルマン
ユミの細胞たち2
アマダス失われたダイヤ
2023年 生まれ変わってもよろしく

かなりたくさんの作品に出演しています。

私もよくアン・ボヒョンのドラマは見ますが、本当にどれもおもしろい作品ばかりです。

アン・ボヒョンの魅力

今や、数々のドラマにオファーが絶えないアン・ボヒョン。

アン・ボヒョンになぜドラマオファーが絶えないのか?

女性ファンも多く、アイドル的な人気があるのか?

その魅力の理由についてお伝えしてまいります。

アン・ボヒョンの魅力①筋肉が凄い

アン・ボヒョンの魅力といえば、この肉体美ではないでしょうか!

ボクシングをしていた事もあり、鍛え上げた筋肉に目が行きますね。

腹筋バキバキです。

アン・ボヒョンの魅力②演技力

アン・ボヒョンのもう一つの魅力は演技です。

悪役の演技から、ラブストーリー、アクションもすべてうまいです。

まさにカメレオン俳優です。

アン・ボヒョンの新作ドラマ

 

アン・ボヒョン最新作はNetflixで配信されている『生まれ変わってもよろしく』です。

前世の記憶が残ったまま転生を繰り返す主人公ユン・ジュウォン(シン・ヘソン)とムン・ソハ(アン・ボヒョン)のラブストーリーです。

涙なしにはみられない作品です。

 

そして、映像がとってもきれいです。

日本でも韓国と同日の6月17日にNetflixで配信開始されました。

そして韓国では放送されていましたが、日本でU-NEXT独占で12月12日に『軍検事ドーベルマン』が配信されます。

 

私も見たかった作品なのでさっそく見ようと思います。

アン・ボヒョン出演『太陽の末裔』何役?まとめ

今注目の韓国俳優アン・ボヒョンは太陽の末裔で何役を演じたのか?

また、気になるアン・ボヒョンの兵役についてもご紹介しました。

太陽の末裔ではあまり出番はありませんでしたが、存在感大でしたよね。

アン・ボヒョンの魅力がわかったのではないでしょうか?

話題作にたくさん出演していて、日本でも大人気のアン・ボヒョンです。

過去も素敵な作品ばかりですが、これからどんな作品に出演するのかも楽しみです。

コメント