PR

パクボゴム最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】あらすじやキャスト紹介!

パクボゴム ドラマ「本当にお疲れ様でした」 韓国ドラマ
引用:https://twitter.com/NetflixKR/status/1752125841910444224/photo/1
記事内に広告が含まれています。

パクボゴムさんが主演を務める最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】がNetflixで配信されることが決定しました。

韓国の国民的歌手であるIUさんも主演を務めることが発表されており、2大スターの共演が注目されています。

今回はパクボゴムさんが主演を務める最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】のあらすじとキャストをご紹介していきます。

ぜひ最後までお読みください。

パクボゴム最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】基本情報

パクボゴム IU ドラマ

引用:https://twitter.com/NetflixKR/status/1752125841910444224/photo/1

タイトル 本当にお疲れ様でした
原題 폭싹 속았수다
英語タイトル You Have Done Well
ジャンル ロマンス、時代劇
放送日 未定
配信時間 未定
話数 全16話
演出 キム・ウォンソク
「ミセン」
「シグナル」
「マイ・ディア・ミスター」
脚本 イム・サンチュン
「サム・マイウェイ」
「椿の花咲く頃」
配信 Netflix

 

パクボゴム最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】あらすじを紹介!

明るく素直な性格のエスンと、まじめで勤勉なグァンシク

1950年代の済州島を舞台にした2人の紆余曲折の人生の物語です。

つらい時代背景でも、昔の写真の中ではいつでも笑っていた両親世代が描かれます。

「人生」がテーマのドラマとなっており、初恋の話や武勇伝、反抗児時代の話などが四季を通して繰り広げられます。

 

タイトルは済州島の方言?

原題の「폭싹 속았수다(ポッサッソガッスダ)」は、標準語で訳すと「さっぱり騙された」という意味。

ドラマの舞台となる済州島の方言では、「お疲れ様でした」という意味になります。

もともとは「人生」という仮題でしたが、なるべく原題に近づけようと今のタイトルに変更したみたいです。

 

『ミセン』『シグナル』を手掛けたキム・ウォンソク監督

キムウォンソク監督が手掛けた作品は、細部までリアリティがあると評判ですよね。

監督が手掛けた『ミセン』は当時、韓国ドラマとしては珍しく恋愛要素が全くないドラマでした。

しかし社会人としての葛藤や苦難をリアルに表現したことが視聴者に評価され、大ヒットをおさめています。

『ミセン』のメインテーマは「たかがが人生、されど人生」。

『本当にお疲れさまでした』も「人生」がテーマなので、「人生」はキムウォンソク監督にとっての永遠のテーマなのかもしれません。

キムウォンソク監督は、普段から作品づくりにおいて、現場で生まれる「良い感情」を重視し、カメラワークや画はその次だと、過去のインタビューで話していました。

今作は1950年というなかなかない時代設定ですが、きっと当時の空気感がリアルに映し出されるのでしょうね。

 

パクボゴム最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】キャスト紹介!

次にパクボゴムさん最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】の主要キャストをご紹介します。
主要キャストは次の2名です。
パク・ボゴム
IU

パク・ボゴム:グァンシク役


固い銑鉄(せんてつ)のような誠実な男。

エスンにずっと思いを寄せているが、恋に関しては未熟で奥手。

パク・ボゴムのプロフィール

名前 パク・ボゴム
韓国語表記 박보검
生年月日 1993年6月16日
出身地  韓国・ソウル特別市
身長/体重/血液型 182cm/65kg/O型
所属事務所  ザ・ブラック・レーベル

パクボゴムさんは2011年映画『ブラインド』で俳優デビューしました。

その後の主な作品はこちらです。

「のだめカンタービレ~ネイルカンタービレ」
「応答せよ1988」
「雲が描いた月明り」
「ボーイフレンド」
「青春の記録」他

2022年4月に除隊されたパクボゴムさん。

復帰後初のドラマ出演となるので、ファンの方々はとても楽しみでしょう。

パクボゴムさんといえば、人柄がとても良いことで有名ですよね。

「美談の自動販売機」と呼ばれるくらい、いい人エピソードがたくさんあります。

『応答せよ1988』に出演した際には、悪口を言うシーンがあまりにぎこちなくご自身でショックを受けたと話していました。

グァンシクもまじめで誠実な男性なので、パクボゴムさんにぴったりの役柄だと思います。

 

IU:エスン役


おとなしくしなければならない状況でも、声を震わせながら反抗する。

だけど小心者

学校にも通えないような貧しい家庭環境の中で詩人を夢見る文学少女です。

IUのプロフィール

名前 イ・ジウン
韓国語表記 이지은
生年月日 1993年5月16日
出身地 韓国・ソウル特別市
身長/体重/血液型 161cm/44kg/A型
所属事務所 EDAMエンターテインメント

2013年『ドリームハイ』で女優デビューしたIUさん。

デビュー後の主な作品はこちらです。

「最高です!スンシンちゃん」
「プロデューサー」
「麗~花萌ゆる8人の皇子たち~」
「マイディアミスター」
「ホテルデルーナ」

韓国で知らない人はほぼいない大スターのIUさん。

2008年に15歳という若さで歌手デビューを果たし、歌手、女優、タレントとしてマルチに活躍されています。

IUさんも幼少期、決して裕福とはいえない家庭で育ちました

ご家族が借金を背負ってからは小さなワンルームで暮らし、ごはんはジャガイモで済ませていたようです。

そんな過酷な環境下でも歌手の夢をかなえるために努力されていました。

今回のドラマで演じる「エスン」とも共通点がありそうですね。

 

その他出演予定のキャスト

その他現時点で出演予定のキャストをご紹介します。

順にみていきましょう。

ムン・ソリ:中年のエスン役


年を重ねたエスンとして出演されます。

ムン・ソリのプロフィール
名前 ムン・ソリ
韓国語表記 문소리
生年月日 1974年7月2日
身長/体重/血液型 164cm/47kg/A型
デビュー作 「ペパーミント・キャンディー」
出演作:
映画「オアシス」
映画「浮気な家族」
「太王四神記」
「クイーンメーカー」

 

パク・ヘジュン:中年のグァンシク役


年を重ねたグァンシクとして出演されます。

パク・ヘジュンのプロフィール
名前 パク・サンウ
韓国語表記 박상우
生年月日 1976年6月14日
身長/体重/血液型 185cm/体重不明/A型
デビュー作 「火車」
出演作:
「ミセン」
「ウォンテッド」
「マイディアミスター」
「夫婦の世界」

Netflix【本当にお疲れ様でした】日本ではいつどこで見れる?

パクボゴムさん最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】は日本Netflixで配信予定です。

制作会社panエンターテインメントは先日、Netflixを通じて全世界に配信することを発表していました。

しかしまだ正式な配信日は発表されておらず、2024年か2025年かもまだ決定していないようです。

情報がわかり次第追記いたします。

 

まとめ

パクボゴムさん最新ドラマ【本当にお疲れ様でした】のあらすじとキャストをご紹介しました。

豪華な制作陣が手掛ける今作。

大ヒットの予感ですね。

パクボゴムさんとIUさんという韓流大スターのお2人の共演も楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

コメント