アンボヒョンの筋肉と兵役が気になる!ドラマ役作りの秘密まで調査 | きぷすん公式サイト
PR

アンボヒョンの筋肉と兵役が気になる!ドラマ役作りの秘密まで調査

アンボヒョン筋肉と兵役 コラム
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

数々の人気ドラマに出演し、世界的にも人気の俳優アンボヒョン。

実は彼、筋肉がとにかくすごいのをご存じですか?

アンボヒョンが出演するドラマの中で、彼の筋肉がちらっと映るのをご覧になった方もいるかもしれません。

ファンの方は兵役がいつなのかも気になりますよね。

今回の記事ではアンボヒョンの筋肉がなぜすごいのか、またアンボヒョンの兵役についてもご紹介いたします。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンボヒョンの筋肉がすごい!


アンボヒョンは、筋肉が鍛えられていてすごいんです。

まるでプロのボディービルダーかのように美しい筋肉をお持ちです。

彼の肉体美に惹かれてファンになった方も多いのではないかと推測します。

アンボヒョンは先日、自身のSNSに鍛え上げられた上半身の写真を投稿し、220万件以上のいいねがついていました。

ファンでなくても思わず見惚れてしまいますよね。

筋肉がムキムキなうえに187cmの高身長なので、抜群のモデル体型です。

アンボヒョンの筋肉がすごいのはなぜ?

韓国の俳優は、筋トレは仕事の延長だと考えて行っている人が多いです。

体を鍛えることも役作りの一環だとか。

アンボヒョンも演じる役柄に合わせて、体を鍛えていると話していました。

ドラマ「マイネーム:偽りと復讐」では、ジャージ姿でも筋肉質な体型が映るように、5kg以上筋肉を増やしたそうです。

もともと太りやすい体質なので、苦労したのでしょうね。

努力家だということがわかります。

ただ彼の場合は特に役作りでなくとも、常にトレーニングを行っているみたいです。

一年365日のうち300日は食事制限して、運動の管理もしていると過去のインタビューで話していました。

やはり徹底した管理をしないと、あれだけの筋肉は保てないですよね。

またアンボヒョンはボクシング選手だった経歴もあるので、昔からトレーニングをする習慣はあったのかもしれません。

アンボヒョンは役作りの為に筋トレやめた?

アンボヒョンはドラマ「生まれ変わってもよろしく」の撮影に参加する際に、筋肉を落としています。

監督に確認をとりながら体重を8kgほど落としたと、ドラマの制作発表会で話していました。

原作がウェブ漫画なので、キャラクターの絵柄を最大限再現するために減量したとも述べています。

アンボヒョン自身、普段は食べることが好きなようで減量を成功させるのは大変だったようです。

仕事に対してとてもストイックな人ですよね。

確かにアンボヒョンの他の出演作品と比べて、「生まれ変わってもよろしく」ではほっそりしていて、キャラクターの陰のある性格をよく表現している印象を受けました。

体格が変わったことで、それまで演じていた役柄とはガラッと変わった雰囲気を醸し出していて、私自身驚いたのを覚えています。

服の上からはわからなかったものの、シャワーシーンなどで映る筋肉はやはりムキムキだったので、上手く調整したんだなと思いました。

アンボヒョンの兵役は?

韓国ではすべての成人男性に兵役の義務があります。

原則、遅くとも28歳まで、有名芸能人の場合だと30歳までには入隊することになっています。

アンボヒョンは現在35歳なので、既に済ませている年齢です。

明確な入隊時期の情報はありませんでしたが、どうやら大学時代に兵役を済ませているようでした。

ファンの方はこれから兵役へ見送る心配がないので、安心ですね。

アンボヒョンは、身長185cm以上の方しか入れないという「陸軍本部儀仗隊」に所属していました。

要人の警護についたり、要人に対して敬意を示すために儀仗を行う部隊のようです。

また儀仗隊はとにかく見た目が重視されるという情報もありました。

スタイル抜群のアンボヒョンが選ばれるのも納得ですよね。

アンボヒョンの筋肉すごい!兵役まで調査まとめ

今回はアンボヒョンの筋肉がすごい理由と兵役についてご紹介しました。

アンボヒョンは演技が上手いだけでなく、筋肉もムキムキで、女性ファンは放っておけないでしょうね。

これからもアンボヒョンから目が離せません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント